別れた恋人と復縁するためのバイブル(前編)

舞華先生コラム写真1(2020年11月)

舞華先生
舞華先生

「みみずくの砦」所属占い師の舞華です。

すっかりと冷えるようになり、本格的な冬の到来間近ですね。
冬は恋人たちが一緒に過ごすイベントも多いですが、今はコロナの影響でゆっくりとした過ごし方になります。

そんな毎日ですが、今回は、復縁に悩んでいる方にエールを送りたいと思います。
是非、読んで参考にしていただけましたら幸いです。

クリスマスまでに別れた恋人と復縁したいなぁと悩んでいる方は多いですよね。
後悔しないと決めて別れても、別れた後に元恋人のことが大好きだったと気が付くことや、元恋人の存在が自分の中でどれほど大きかったのかが分かることもあります。

別れた後は、お互いに別の時間を過ごし軸が変わってしまっているので、復縁を望んでも元恋人の気持ちも分からない故に、勇気を出すにも相当の精神力が必要になりますよね。

どのような形での別れだったのかにもよりますが、復縁に向けてのプロセスをお伝えしていきたいと思います。

復縁に向けての大切な心得

別れた恋人と復縁したいと思っていても今現在復縁が成功していない方は、「プライドがあってなかなか自分からは動けない」「相手から言ってくれるのを待っている」「どうしようか考えながら時間が過ぎている」のどれかだと思います。

復縁は、元恋人と付き合う前よりもかなりハードルの高いことで、冷静になって考える時間も勇気を出すことも、また体力や精神力が必要になることを考えても大きくエネルギーを使います。

そして何よりも大切なのは、復縁前にあなた自身が勘違いしていることを正して、復縁しても繰り返してしまわないように反省したり、振り返るようにしましょう。

男性は良くも悪くも後悔はしてもすぐに忘れてしまい、反省が苦手なのです。

女性よりも起こった嫌なことで根に持っていることが少ないので、その点は女性の方が復縁に向けてアプローチしやすのです。

そこをポジティブに捉えることで復縁を成功させやすくなるので、前向きに考えるようにしましょう。

舞華先生コラム写真4(2020年11月)

復縁前に心の整理と内観

別れてから自分の気持ちに気が付き、なぜ別れを選んでしまったのかと自己嫌悪になってしまうときもあります。
そのように感情が落ち着かないときこそ、自分の本音と向き合う時間にしましょう。

何よりも大切なのは別れた寂しさから復縁したいと思っているのか、本当に好きで復縁したいと思っているのかの自分の気持ちの見極めです。今後復縁に向けて頑張るためにも気持ちの分析をするようにしましょう。

「自分がいないと元恋人はだめ」と思っていませんか?

あなたが、自分がいないとと思っているのは主観であることがあります。

復縁したい気持ちや別れてしまった後悔で、元恋人には自分がいないとだめという思考の変換で折り合いをつけてしまっているのなら、様々な感情を自分の中で剥がすようにしましょう。
感情を剥がしていくと自分の本音が残ります。
本音が見えてきたときに相手にとってのあなたよりもあなたにとって相手が必要だと思っている素直な気持ちを内観しましょう。

あなたが元恋人のことを心の底から愛おしく想い、元恋人と復縁して一緒に幸せになりたいと願う気持ちがあなたの中のエネルギーの軸になります。

別れの理由を自分なりに考え、修復出来るかどうか見極めよう

元恋人と別れたことは現実として受け入れて、まずは心の整理をしましょう。
そのあとはなぜ別れに至ってしまったのか? の理由を自分なりに理解して、今後復縁出来る内容の別れ方だったのかを直視しますよう。

しっかりと自分の中で掘り下げ、元恋人に連絡した際にちゃんと話すことが出来るようにするのです。

注意点として、喧嘩が原因で別れてしまった場合、連絡した際にその件を掘り返すと元恋人はあなたとの会話を面倒に感じてしまいます。

簡潔に話題に触れて、繰り返さないようにどう考え、どう反省したのかの気持ちの部分を伝えるようにしましょう。
別れた原因は相手に非がある場合も、復縁を申し出るときには責めたりしないようにしてください。
どうしても伝えたい内容であれば復縁できた後にやんわりと伝えるタイミングを待つべきです。

あなたが原因で別れたのなら、しっかりと反省しましょう。
例として、元恋人に嫉妬させてしまったことが別れの引き金になったのならば、嫉妬させた内容と同じことを繰り返さないように気を付けなければいけません。
必要以上に元恋人以外の異性を親しくしたことで嫉妬させてしまったのなら、別の異性とは一切の連絡を断つというほどにしっかりとリセットしてください。
隠してもいずれは摩擦が起こり、ほころびとなって出てしまいます。
そうなると本当にあなたは信頼も信用も失ってしまいます。

元恋人に連絡をしてみよう

あなたが元恋人と別れてどのくらいの期間が過ぎたのかにもよりますが、元恋人の性格や性質を考えて連絡するタイミングを測りましょう。
ネットでの復縁の記事などでは、別れてからは時間を置いた方が良いという意見が多くありますが、元恋人の時間軸に合わせての方が復縁は成功の確率が上がります。

あなたの元恋人がせっかちで待つのが苦手なタイプであれば、あまり時間をおいてしまうとすぐに切り替えて新しい恋愛をしていることもあります。そして、いちばんは時間を置きすぎてしまうと、元恋人はあなたの中に自分への気持ちはもうないのだと思い込んでしまいます。

あなたの元恋人が、感情の切り替えの早いタイプならば、なるべく時間を空けずに連絡しましょう。感情の起伏の激しい相手は、別れたことを喧嘩として認識していることもあり、早めの連絡で復縁が可能となります。

あなたの元恋人が、二人が付き合っている際、喧嘩をしたときにすぐに切り替えが出来ないタイプであったのなら、少し時間を置くことは必要です。このようなタイプの方は、置いた時間イコールあなたの反省していた時間と考えるのです。離れている時間にどのように考えて何を反省したのかをちゃんと話さないと納得しないので、しっかりとあなたの言葉を準備する必要があります。

このように元恋人の性格に合わせて連絡するタイミングを決めるようにしましょう。

だからと言って、元恋人にとってベストなタイミングで連絡をするというの難しいので、最終的にはあなたが「今かな」と思ったタイミングがマストです。

元恋人のSNSストーカーのようにならない!

元恋人のと別れた後に気になってしまうのは仕方のないことです。
だからと言って、元恋人のSNSに惑わされないでください。
もしかしたらあなたが見ることを前提に情報を上げていることもありますし、すべてを鵜呑みにすると勇気が持てなくなってしまい自信を喪失してしまいます。
足跡機能などであなたが見ていることを元恋人に知られてしまうことも避けましょう。

元恋人と復縁するためにどうしたら良いかを考えて掘り下げるのは良いのですが、SNS情報を掘り下げてもマイナスしかありません。

 

中編に続く

プロフィール

鑑定料 1分/3000円
鑑定歴 18年以上
得意な占術 霊感・霊視 / 波動修正 / ヒーリング / オーラ / 西洋占星術 / 宿曜占星術
得意な相談内容 恋愛全般 / 相性 / 片思い / 復縁 / 復活愛 / 略奪愛 / 複雑愛 / 同性愛 / 出会い / 縁結び・縁切り / ツインソウル / ソウルメイト / 相手の浮気 / 婚期 / 結婚 / 不倫 / W不倫 / 離婚 / ペットの気持ち / 子育て / 仕事全般 / 就職 / 転職・独立 / 職場の人間関係 / 全体運 / 時期 / 金運 / 吉方位 / 宿命 / 霊障 / トラウマ / 人生 / パワースポット

舞華先生に今すぐ相談する

占い師インタビュー:舞華先生
電話占いみみずくの砦に所属する《当たる》と口コミでおすすめの舞華先生を、お客様により知っていただくため、突撃インタビューを実施! 占い師になったきっかけや鑑定に対するこだわりなどを語っていただきました。