別れた恋人と復縁するためのバイブル(中編)

舞華先生コラム写真2(2020年11月)

舞華先生
舞華先生

「みみずくの砦」所属占い師の舞華です。

前回に続き、「別れた恋人と復縁するためのバイブル(中編)」をお届けします。

前編はこちら

クールにふるまってしまったり、連絡をひたすら待つのは辞めましょう

元恋人からせっかく連絡が来てもクールに冷たくしてしまう方がいます。
あなたの中に様々な感情があったり、一度で素直になれなかったりとたくさんの理由があると思いますが、元恋人もあなたに連絡したのは勇気を出しているかもしれません。
あなたが元恋人にクールにしてしまうとあなたの気持ちが分からないので、復縁前にそのようにこじらせてしまうことのないようにしましょう。
連絡が来たら複雑な思いがあっても素直に嬉しいと伝えるべきです。

絶対に失敗してはいけないことがあります。
あなたから連絡せずに、ひたすら元恋人からの連絡を待つことです。
たとえあなたのプライドが許せなかったとしても、元恋人の性格を理解して意地を張らないようにしましょう。
受け身での駆け引きをしてしまうと、復縁前にあなた自らがこじらせてしまいます。
元恋人に対してあなたが受け身で無言の駆け引きをしても何も生まれないので、素直に連絡をしましょう。

舞華先生コラム写真4(2020年11月)

プライドを優先してしまって大切なことを見失わないようにしましょう

復縁をするにあたって、いちばん阻んでくるものはなんだと思いますか?
プライドです。プライドを高く持ってしまうと素直になることは難しく、復縁だけではなくたくさんのことを阻みます。
元恋人の気持ちを測りたいから待ってしまう気持ちは理解できますし、決して悪いことではありません。

待つよりも、まずはあなたの素直な気持ちを元恋人に伝えるようにしましょう。

プライドを下すことで、復縁できた際、あなた自身も楽になれるでしょう。
別れの理由の成分の中にはプライド問題が入っていることが多いのです。
あなたのプライドを守るよりも、素直な気持ちだったり、元恋人に対しての優しさや思いやりに主軸を向けるようにしましょう。
プライド問題を克服できれば、復縁した後も良い関係を築くことが出来ます。

素直になろう

いちばん努力することは素直になることです。
別れには様々な理由がありますが、こじらせてしまって修復ができず、別れの決断をして後悔したことは過去のものとして、いまのあなたの気持ちに素直になりましょう。
素直に想いを伝える、素直に表現することでしか大切な人に本当の気持ちを理解してもらえません。
大人になると素直になることが難しくなっていきますが、自分が素直になると相手も素直になります。

心が迷走しないように気を付ける

あの時にどうすればよかったのだろう? 私の何がいけなかったんだろう? そんな風に考えて落ち込まなくても大丈夫です。
別れには複雑にたくさんのことが重なるものです。
もしあなたが過去に戻って同じ場面に遭遇しても、その時は解決できたとしてもきっと同じようにぶつかるときはきます。

繰り返さないために反省したり、素直になることは大切なことです。
ですが、別れた時のことを掘り下げて自分を責めてもネガティブになるだけで、過去にどのような失敗をしたかよりも今後復縁できたときに気を付けることを一つだけ決めましょう。
決めたことを自分の中のでお守りにするのです。

勇気を出そう

大好きな元恋人との別れに、あなたは沢山後悔して苦しんできました。
沢山の涙を流しました。
もう十分です。十分苦しんだので、あなたは今後は行動するだけです。
別れたことを後悔してあなたの中にどのような想いがあるのか。大切な人に勇気を出して伝えましょう。
言葉や感情は生きたものです。
伝えたいと思ったときに伝えることでずれていた軸が修復されてきます。
あなたの中で温めた想いを伝える言葉が用意出来たら勇気を出してみてください。

タイミングやきっかけは天からの授かりものではなく、自分で作る物

「タイミング」は与えられるものではありません。

タイミングが合わなかったというのは、あなたがほかに何かを優先していた言い訳からくるものです。
天がタイミングを与えてくれるのではなく、自分で作る物です。
舞華先生コラム写真5(2020年11月)

 

舞華先生
舞華先生

ここからは、男性に向けてのアドバイスです。

元恋人と復縁したい男性へのエール

 

復縁を考え思い悩むと、あ~なんであの時に大切にできなかったんだろう。。 なんて風に苦しんでもやもやしているあなたはまず、猛烈に反省してください。男性は反省してもすぐに忘れてしまう生き物です。だからこそ、猛烈に反省してその気持ちを胸に刻みましょう。その苦しさこそが大切な人が通った苦しさです。この感情を理解できずに復縁を申し出てもうまくいきません。「傷つけて気づいた」これが復縁を成功させたい男性に必要な後にプラスになる心の傷です。

女々しくなかったですか?

付き合っている時、別れの時、あなたは元恋人に対して女々しい男ではなかったですか?
心当たりがあるのなら男らしさはなんなのかを再度じっくりと考えてください。
女性は、一度別れたら過去を振り返らずに前を向きます。
女々しいあなただったのならそのような記憶のままあなたとのことを封印してしまっているのです。そのマイナス
なイメージから離脱するためにも女々しい自分と卒業してから復縁を申し出ましょう。

反省足りていますか?

別れの理由があなたならこれでもかというくらいに反省しましょう。
感情に流されて元恋人を傷つけてしまったのなら猛烈に反省することが必要です。
女性の目線は厳しいものです。女性の心はとても繊細で過敏です。あなたが口先だけで謝って許されるほど甘くはないとしっかりと反省して繰り返さないことが求められます。

本当に反省出来たら謝った時にきちんとあなたの気持ちや反省は誠意となって伝わります。

先送りにしない

明日連絡してみよう、今度連絡してみよう。
このようにあなたが先送りにしている間に元恋人の心はどんどん離れていると考えるようにしましょう。
女性は、悩んで消化するとどんどん前に進んでいきます。
あなたが先送りにしている間にどんどん心は離れていっていると考えるようにして、男らしくすぐに行動するのです。

寂しい気持ちは一緒と主観で考えない

別れた後に押し寄せる寂しい気持ちで元恋人も苦しんでいる。
そんな主観をなくしてください。
話が出来たときに主観をなくさないと、無意識に上から目線になって「この人変わらないな」と思われてしまいます。
恋人同士だったときは寛大に許してくれたことも別れてからは広い心では受け止めてくれないということを認識していないと痛い目にあいます。

言葉行動もどっちも必要

あなたが元恋人の気持ちをわかろうとせずに、「ほっといて」と言われたとき言われるままほっといたのなら別れに繋がった一つです。
「会いたい」と言われたときにほかに何かを優先してしまいフォローもしなかったのならそれも別れに繋がった一つです。
たとえ仕事だったり、どうしようもない理由があったとしてもその日に元恋人にフォローをしていたら今もあなたの隣で大切な人は笑ってくれていたかもしれません。

行動するのが苦手なら、言葉があります。
言葉で伝えることが苦手なら行動するのです。
あなたの愛情を感じれる何かがあれば別れには至っていなかったかもしれません。
女性の心は非常に複雑で繊細なのです。
あなたが一生懸命相手の気持ちに寄り添っていれば大抵のことは女性は許してくれるのです。
復縁を伝える際に、あなたが今まで理解出来ていなかった元恋人の気持ちを踏まえてしっかりと行動と言葉で見せていきましょう。

手厳しくダメ出しをしてもらい糧にする

身近な人に話をしてだめ出しをしてもらってください。
出来ればはっきりと言ってくれる異性の友人にお願いしましょう。
意見をもらうことがあなたの心に刺さるような内容であっても何がいけなかったのかを理解出来なければ復縁が難しいのです。

言われてあなたが落ち込んでも、前を向ける心は育つので、反省して繰り返さない大切なプロセスとしてダメ出しを糧にしましょう。

 

後編に続く

プロフィール

鑑定料1分/3000円
鑑定歴17年以上
得意な占術霊感・霊視 / 波動修正 / ヒーリング / オーラ / 西洋占星術 / 宿曜占星術
得意な相談内容恋愛全般 / 相性 / 片思い / 復縁 / 復活愛 / 略奪愛 / 複雑愛 / 同性愛 / 出会い / 縁結び・縁切り / ツインソウル / ソウルメイト / 相手の浮気 / 婚期 / 結婚 / 不倫 / W不倫 / 離婚 / ペットの気持ち / 子育て / 仕事全般 / 就職 / 転職・独立 / 職場の人間関係 / 全体運 / 時期 / 金運 / 吉方位 / 宿命 / 霊障 / トラウマ / 人生 / パワースポット

舞華先生に今すぐ相談する

占い師インタビュー:舞華先生
電話占いみみずくの砦に所属する《当たる》と口コミでも人気の舞華先生を、お客様により知っていただくため、突撃インタビューを実施! 占い師になったきっかけや鑑定に対するこだわり、また趣味やストレス発散方法などプライベートに関することまで語っていただきました。